株式会社きよしホーム  外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・お家の修理・リフォーム全般

WORKS施工実績

名古屋市S様邸 洋式トイレ工事

和式便座から洋式便座に変更

名古屋市S様。
以前、きよしホームで太陽熱温水器の撤去処分をさせていただいております。

今回、アフターサービスで訪問させていただいた所、洋式トイレに変更したいと相談がありました。

施工前

自宅に設置されている


和式便座



その多くは
一段高くなったところに

埋め込むように設置してあります


洋式便座 設置前

和式便座から洋式便座への
変更の場合は


その段差を斫る必要があります。


(斫り:ハツリ。コンクリートなどの
壁や土間などを壊したり、
形を整えるために表面を削ったりすること。)

施工後

段差で隠れていた面の壁は


斫りを行うと下地がむき出しになるため


和式便座から洋式便座に変更する
という事は


同時にトイレ内の壁の工事も
行うという事になります。

以外とここは盲点で、見積りに壁のタイル貼りやクロス貼りが含まれているとびっくりされるお客様も多いですが、
説明をしますと納得いただけます。

和式便座が主流だった頃は、トイレの床と言えばタイル貼りが当たり前でしたが現在は、
板張り若しくはフローリングマットが多く使用されています。


いかがでしょうか。一気にオシャレで落ち着く空間に生まれ変わりました。