株式会社きよしホーム  外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・お家の修理・リフォーム全般

NEWSお知らせ・特集

2019.01.26

2019年1月26日 おはようございます!定野です!

1/26 (土)

おはようございます!定野です!


今日は施工部総出で刈谷市に来てます!

皆で鉄骨の柵を塗り塗り作業!(^O^)


最終仕上げなので塗り塗り工程のみですが、鉄骨を塗るポイントがあるので☆

本日は皆さんにそのポイントをお伝えしていきます!

①まずは下地処理!
塗る面のゴミ、油分、さび、かび、ワックスなどをとり除く必要があります。
塗装面が充分乾燥していることを確認します。

※塗りかえの場合、ハガレかけている塗料はワイヤーブラシなどで充分にとり、サンドペーパーで凹凸を少なくします!


②塗装1回目
さびのひどいところは充分にさびを落とし、下塗り材としてさび止め塗料を塗ります

入り組んだところや、せまいところをハケで先に塗り、広いところは後からローラーで塗ります。
塗ったあとは乾くまで手で触れたり、雨水やホコリがかからないように注意します。


③塗りたい色を2回目、3回目!
上記同様ハケとローラーで塗り塗り


④使いおわった用具は、よくふきとった後、シンナーなどでしっかりお手入れします。

朝から天気は晴れ!しかし強風!!!
そして寒いです!!!


お客様に喜んで頂ける様に、今日も全力で走ります♪───O(≧∇≦)O────♪