株式会社きよしホーム  外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・お家の修理・リフォーム全般

NEWSお知らせ・特集

2019.08.01

素地や塗料に合わせて種類とサイズに合わせて

2019年8月1日(木)

こんばんは(・ω・)

きよしホームゆうです!

もう8月ですね(๑>◡<๑) 本日ニュースで 「梅雨明けの1週間が熱中症になりやすい」 と言ってました。 あー、確かに 毎年梅雨が明けると暑いΣ(゚д゚lll) しかも日中よりも 夜の方が 熱中症になる確率が 上がるみたいです(´ー`) 皆さん、夜のクーラーは必須です! 嫌いな人も多いと思いますが 身を守るために 付けて寝てくださいね。
今日は私たちの相棒

ローラーについて

お話します!

ローラーも

私たちの大切な相棒です。

刷毛同様

数えきれないほど

種類とサイズがあります。

ローラーで

壁を塗るためのハンドルも

種類とサイズに合わせて

様々に展開してます。

素地や塗料に合わせて

ローラーも使い分けます!

始まりは昭和40年ごろ

ローラー塗装の技法が

開発されました。

それまでは

刷毛塗りが主流でした。

開発されてから

何年間かは

職人さんには

人気がありませんでした(´・ω・`)

刷毛塗りに慣れている

職人さんには

受け入れがたい

存在だったんですね(^-^;

しかしっ!

簡単に塗れるローラーにより

飛躍的に塗装工が増え

あっという間に

ローラー塗装は普及。

ローラー自体も改良が続けられ

定着しました。

現在では、広い面を塗る場合には

ほとんどローラーが使われています!

角やラインを取るのに

刷毛を使い

広い面を塗るには

ローラーを使います。

用途に合わせて

両方使います(๑╹ω╹๑ )

手が忙しい笑

まだまだ沢山の

相棒がいるので

また紹介しますね♪

  • カテゴリー

  • 施工実績一覧