株式会社きよしホーム  外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・お家の修理・リフォーム全般

NEWSお知らせ・特集

2020.10.03

屋根は本当に大事!!台風シーズンでなくても日頃から気にかけてあげてください!!

こんにちは、女親方のリカです!

 

皆さんは毎年の台風に耐えられるだけの、『屋根』の定期点検やメンテナンスは行っていらっしゃいますでしょうか?

 

台風の時期になるとニュースでお年寄りが台風の日に屋根から落ちてしまってお亡くなりになる悲しいニュースがあります。

 

台風が来てから、または、台風が来る直前に屋根のメンテナンスや防水・暴風対策の準備していて起こってしまうケースがほとんどです。

 

私たちプロでさえも小雨や風の強い日に屋根に登ることは回避します。これをお年寄りが雨風の強い台風接近中に屋根の上で作業をしているのは、リフォームのプロとして想像しただけでもぞッとしてしまう位危険です。

 

 

しかし、こういったケースの事故は、日頃からプロが屋根の定期点検を行っていれば起こらなかった事故です。お家の内装や外壁は、誰が見ても劣化しているかどうか判断しやすいため、リフォームや修理・修繕や業者さんに点検してもらうタイミングがわかりやすいですし、台風がさったあとでも対策することができるため優先度は低くてすみます。

 

しかし、屋根は全然違います。台風の影響をモロに受けます。

まず雨漏れが発生しやすくなりますし、屋根自体が飛んでいってしまうケースだってあります。台風の日に屋根がない家で過ごす恐怖は想像しただけでも計り知れません。

 

屋根は素人では危険でなかなか点検できない箇所でもあります。

陸(平らな)屋根で安全に点検できたとしても屋根だけは、「プロの目」で診てみないと劣化の具合が全然分からないものです。

 

「プロの目」でさえも、屋根の劣化の具合は見誤ることさえあるのです。

そのため雨漏れの原因でダントツに多いのが屋根のメンテナンスを怠ってしまったことによるものです。

 

今お住まいのお家や実家の屋根が、現在どのような状態かきちんと把握されてらっしゃいますでしょうか?

 

屋根の定期点検やメンテナンスをする事により、毎日雨風にさらされている屋根の劣化を最低限に抑えること出来き、結果雨漏れやカビなどを防ぎ、お家の寿命を長くする事につながりますし、結果的に修繕リフォームの費用を抑えることにもつながります。

 

もしも、屋根のことで不安なことがあったり、疑問がある方は一度お気軽にご相談ください。私共が責任を持って「プロの目」で、難しくて危険な屋根の点検を行わせていただきます。

 

また、屋根が台風などにより破損してしまった場合は、火災保険の適用により修繕費用をかなりお安くすることが出来る可能性もあります。詳しくはお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。

だいぶ涼しくなってきましたが、体調管理にはお気をつけください♪

ではまた★