株式会社きよしホームは名古屋市守山区でリフォーム・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・外構工事をしております。

NEWSお知らせ・特集

2021.10.29

家の寒さ対策は【窓】が始まりです。

11月に入り徐々に冷えてきました。しかし、ここに来て石油価格の高騰のニュース。当然、石油ストーブで使用される灯油の販売価格も上がります。この冬の家の寒さあなたは万全でしょうか?

寒さの原因は、【窓】

過去の記事「【熱中症】の発生の約三割は室内!原因と対策に涼活。注目するのは窓」の記事内で熱は窓から入ってくると書きましたが、冷気も窓から入ってきます。

上記の記事と窓を違う側面で見ると、アルミサッシは、外の寒さをとても伝えやすいという事になります。アルミニウムは、熱伝導率が高いです。樹脂製のサッシと比べると1000倍の差があります。

窓から入る冷気を減らすには

経年劣化
:窓の構造上、窓サッシ枠と窓ガラスの合わせ目にわずかな隙間があります。パッキンの経年劣化から隙間が広がり冷気が入ってきます。こうした隙間を埋めることで防寒効果を高めることができます。

カーテンの見直し
季節や気温に合わせてカーテンを取り替えることも寒さ対策の一つです。遮熱カーテンは暑さ対策ようですが、断熱カーテン、防寒カーテンは部屋の寒さ対策に役立ちます。

窓に断熱シートを貼る
窓に貼るだけで 部屋の断熱性を向上させ部屋に伝わる冷気を防ぎます。特におすすめなのが窓用に開発されたプチプチタイプのもの。通常のプチプチよりも空気の層が厚く設計されているので、断熱効果も高いのが特徴です。

  • キャンペーン情報

  • 施工実績一覧

  • カテゴリー