株式会社きよしホームは名古屋市守山区で新築の相談・不動産・リフォームをしております。

NEWSお知らせ・特集

2023.02.22

天候が安定している【春の外壁塗装】は、工事遅れを避けたい人にお薦め

外壁の塗替え工事は、基本的に1年中出来ますが、季節ごとメリット、デメリットが有ります。もうすぐ春ですね。春の外壁塗装についてまとめました。

雪や雨と言った天候不良が少ないのが春です。

冬でも条件が整えば問題なく工事は出来ます。条件と言うのは、雨や雪が降っていない、湿度が85%を超えない、気温が5度を下回らないです。春というのは暖かいうえに湿度も安定して天候が急変するという事も、ほぼ無いです。これが春の外壁塗装のメリットです。

春の外壁塗装にもデメリットがあります。

日程を含めた状態で契約に至っているのであれば心配ありません。しかし、そうではない場合、この季節は業界では最も忙しい時期なので、春が過ぎて梅雨入りしてしまうかもしれません。

見積もりの依頼は、冬の季節に済ましておきましょう。