株式会社きよしホームは名古屋市守山区でリフォーム・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・外構工事をしております。

NEWSお知らせ・特集

2021.03.03

お家の雑草対策には◯◯がお薦め!春からできる対策は?

庭に大量の雑草が生えている家

ここ最近、寒さもだいぶ和らいで温かい日も増えてきましたね。桜やお花が咲いているのを最近ちょくちょく目にするようになり、「もう春だなぁ」と感じる今日この頃です。この温かさが続けば、あと一ヶ月もしないうちにお花見のシーズンになりそうですね。

温かくなると嬉しいことがたくさんありますが、冬の間はおとなしすぎて気づかなかったお家の雑草。彼らは一気に成長スピードを上げて生えてきますよね…。炎天下の暑い中の草むしりやお庭の手入れは、腰も痛いですし、熱中症にもなりかねませんよね。

今回は、雑草が本気で生長しだす前に、今の季節だからこそできる夏場に向けてのお庭の手入れ対策を紹介します!

雑草対策1:防草シート

防草シート

防草シートとは

雑草に植物の成長の源泉である日光をあてないことによって、雑草を防除するために使用される繊維材料です。植物は日光を受け二酸化炭素を吸収する事で光合成を行い成長しますので、日光という要素ひとつをなくすと、生長できないのです。


防草シートは、雑草が生えてほしくない場所に配置します。防草シートのほかに、除草剤という手もありますが、除草剤は人体や土壌に多少の影響があります。また定期的に何度も行わなければなりませんので割と大変です。

防草シートメリット・デメリット

防草シートのメリットは、防草効果が長持ちし人体や土壌に直接的には影響しない点や、一度敷設したら、高い防草効果を発揮し、雑草やお庭の手入れの手間を大幅に軽減する事が可能です。

デメリットは、防草シートは敷説したい箇所の草ぬきや、除草剤の散布、整地など、一度更地に近い状態にする必要がありますので、場合によっては自分で敷くのは結構大変な場合があります。またシートのみを敷設しますとあまり美しさはありません。

おすすめの防草シート

今では各メーカーから様々な防草シートが発売されており、価格やスペックも多種多様です。そんな数多くの防草シートを選ぶ際には以下の点に注意するといいいでしょう。


・遮光性
太陽光を遮断する事で雑草の成長を防ぐ


・貫通抵抗力
植物が防草シートを貫通しようとする力に対して抵抗する力のことを言います。また地下茎を持つ植物は、防草シートとは別の場所で光合成を行っていれば防草シートの下でも発芽してしまいます。


・透水性
水はけのことです。透水性がないと雨が降ったあとの防草シートの上で水たまりが出来てしまいます。水たまりは時間と共に泥になりますので、泥に雑草の種子が飛来し発芽してしまうのを防ぐためにです。


・耐久性
言わずと知れた耐久性です。防草シートのコストに見合った耐久性があるのかを選定したうえで防草シートを選びましょう。


・施工性
設置のしやすさです。防草シートはその工法によって見た目も様々で重量も工法によって様々です。重量が重いと施工が大変になります。

雑草対策2:砂利

砂利

防草シートでもお伝えした通り、遮光によって防草作用が生まれるのですが、
砂利を2㎝程度の厚みで敷くことによって防草シートのような、遮光性・貫通抵抗力・透水性・耐久性・施工性を実現してくれるのが砂利です。また見た目も美しいも特徴です。

化学薬品による防草対策ではないので、周りの植物やその土壌に影響を与えにくく。お子様や、ペットが庭遊びをしても安全です。またお家の周りを歩く音が砂利の音ででわかるため、防犯にも効果があるとされています。

砂利のメリット・デメリット


防草シートと比較してですが機能性を記載すると以下のようになります。


・遮光性:△
石と石の隙間に光があたるため、繊維状の防草シート比較して大きな防草効果は期待できるものではありません。

・貫通抵抗力:△
同じく石と石の隙間があるため、繊維状の防草シート比較して大きな防草効果は期待できるものではありません。

・透水性:◎
同じく石と石の隙間があるため、水捌けは非常にいいでしょう。

・耐久性:◯
日光には強いですが、雨風により少しずつ石の一つ一つは痩せてきますので、防草シートと同じか程度の耐久性です。

・施工性:◎
砂利を購入し敷設するのみですので、施工自体は非常に簡単に行うことができます。

まとめ

防草シートはと砂利は一長一短ありますので、防草シートの上に砂利を敷くと最も長く、効果的に防草してくれます。また冒頭で防草シートのみではあまり美しくないと申し上げましたが、防草シートの上に砂利を敷くことによりお庭の美しさと、さらなれう防草効果が得られます。

防草シートは多種多様な商品がありますので、シーンや広さによって選択するされることをお勧めいたします。

最適な防草シートや雑草対策は、お家や防草シートが必要な地域や地質、日照時間、農業用など用途により異なります。ますので詳しく相談したい場合はページ下部のリンクよりお気軽にご相談ください。

ここまで読んでくださいましてありがとうございました。

フリーダイヤル | 問い合わせバナー
  • キャンペーン情報

  • 施工実績一覧

  • カテゴリー