株式会社きよしホーム  外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・お家の修理・リフォーム全般

NEWSお知らせ・特集

2021.09.28

どれを選びますか?色々あります【床材紹介】フローリング ・シート・タイル

建物の中で負荷がかかる場所としてあげるとしたら床では無いでしょうか?特に人が良く通る所と、あまり通らない場所と比べていかがでしょうか?・汚れ・色合い・傷・凹み…。はい、いつも見ているので意外と気づかないものです。

床材は大きく分けてフローリング 、シート、タイルに分類されますね。あなたのお家はいかがでしょうか?リフォームをする際は床材の変更も可能です。

今回はそれぞれの紹介をしたいと思います。

フローリング

家の床材と言ったらこれでしょう。木材を使ったフローリングです。メジャーなのが合板などの基材の表面に、化粧材を貼り合わせた複合フローリング。膨張や伸縮が少なく温度や湿度の変化に強い特徴があります。もう一つは天然木100%の板である無垢材フローリング 。長年にわたって風合いを楽しめるのも無垢材フローリングの魅力です。最近は足音を軽減する効果のあるマンション用防音フローリングなどもあります。

シート

正確には塩ビ系ビニルシート床材をいいます。塩ビ系シート床材の中で大きく分けるとクッションフロア(CF)長尺シートノンスリップシートに分かれます。クッションフロアはDIYでもお馴染みですね。木目に限らずデザインが豊富です。長尺はCFでは対応できない土足で歩く場所で採用されます。 ノンスリップシート は浴室や外階段など滑りやすい箇所に採用されます。

タイル

床に使用されるタイルはいくつかあります。一番メジャーであるセラミック(陶器)タイル、塩ビ素材のフロアタイルPタイル、さらに表面をカーペット上に加工してあるタイルカーペットなどです。

  • キャンペーン情報

  • 施工実績一覧

  • カテゴリー