株式会社きよしホームは名古屋市守山区でリフォーム・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・外構工事をしております。

NEWSお知らせ・特集

2022.01.10

キッチンリノベーションとは?種類・相場費用について分かりやすく解説

「キッチンのリノベーションをしたい」とお考えの際に検討材料として、キッチンの位置やスタイルを把握しておくと、「具体的にどんなキッチンにしたいのか」のイメージがリフォーム会社にも伝わりやすくなります。

本記事では、キッチンリノベーションの際に知っておくとよいキッチンの位置とスタイルの種類と相場費用についてご紹介します。

リノベーションできるキッチンのスタイルについて

リノベーションできるキッチンの位置やスタイルについてご紹介していきます。

キッチンの位置

キッチンの位置には以下の3種類です。

・クローズ

・オープン

・セミオープン

それぞれ画像を元に解説します。

クローズ

キッチンが壁で仕切られたタイプです。

家の中でキッチンが独立しているため、「料理に集中できる」「リビングにニオイが漏れない」というメリットがあります。

オープン

キッチンがダイニングやリビングと繋がっているタイプです。家の中の空間を広く使えるため、開放感のある印象になります。

セミオープン

クローズとオープンの中間のタイプです。両方のメリットを取り入れることができます。

キッチンのスタイル

キッチンのスタイルは以下の3タイプです。

・Ⅰ型キッチン
・L型キッチン
・二型キッチン(II型キッチン)

こちらも画像を元に解説します。

Ⅰ型キッチン

I型キッチンは、コンロ・調理スペース・シンクを一列に配置したスタイルです。
最もポピュラーなスタイルで、単身向けや平米数が少ないなどコンパクトなスタイルを求める方に向いています。


L型キッチン

L型キッチンは、コンロとシンクが Lの字に配置されているスタイルです。
作業動線が短いのが特徴で動きやすいというメリットがあります。

二型キッチン(II型キッチン)

二型キッチンは、コンロとシンクがそれぞれに分かれたスタイルです。
スペースがかなり広く取れるのが特徴で、料理がしやすいメリットがあります。

キッチンリノベーションの相場費用

キッチンリノベーションの相場費用は、50万円~200万円ほどです。

キッチンリフォームと違いリノベーションとなるとキッチンの配置を換えたり、キッチンをまるごと変えていくことになるため、部分的な工事で済むリフォームと異なりそれなりに費用がかかります。

ただし、配置や細かいパーツ、オプションの選択によって費用を抑えることも可能です。
施工会社と相談しながら、予算の中で「費用をかけるポイント」や「費用を抑えるポイント」を決めていくことがおすすめです。

まとめ

今回は、キッチンリノベーションの位置・スタイルの種類と相場費用についてご紹介しました。ご自宅のキッチンリノベーションをご検討の際の参考になれば幸いです。

キッチンリノベーションについて気になることがありましたら、ぜひ、愛知・岐阜・三重で6000件の実績を持つきよしホームにお気軽にお問い合わせください。