株式会社きよしホーム  外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・お家の修理・リフォーム全般

NEWSお知らせ・特集

2021.02.22

火災保険の補償の含まれる水災【雨漏り】は該当しません。

火災保険で雨漏りが直せることを
謳い文句にしているウェブサイトをよく見る機会が増えてきましたが

保険金の申請をして修繕を考えている人は注意が必要です。


火災保険の補償の含まれる水災

雨漏りは水災に該当しません。
洪水・高潮が水災に該当します。

それでも
「火災保険で雨漏りの修理代を無料にすることは可能」ではあります。


しかし、保険金を受け取るには「適応条件」をクリアしなければなりません。

保険金の「適応条件」について考える人の写真

適応条件

雨漏りの修理で火災保険の申請を行いたい場合は、
まず加入している火災保険の補償内容に

風災
雹(ひょう)災
雪災


以上が含まれているのか確認してください。

風災とは、台風・竜巻・防風・強風・旋風などによる瞬間最大風速20/m
以上の風が該当します。

それによって「瓦がずれる」「屋根が破損する」が起こり
それが原因となって発生した雨漏れが

適応となります。

雹災・雪災も同様です。

火災保険が適用された雨漏りの事例

● 強い風によって瓦が飛ばされた、楝板金が浮いた
● 竜巻で屋根が飛ばされた
● 竜巻で飛んできた自転車が当たり壁にひびが入った
● 台風の風や飛んできたゴミで屋根瓦が崩れた
● 雹によって屋根や天窓に穴が空いた
● 雪の重みで雨樋が外れた など




申請方法

保険申請のための保険会社への連絡は、加入者様が行うことになりますので、
代理で工務店が行うことはできません。

もし、それをやるという業者がいた場合詐欺です。


きよしホームでは、

・保険申請の受付電話においてお客様が保険会社にお伝えする際のアドバイス
・保険請求書の記入のサポート
・事故状況報告書、損害箇所の写真作成
・修繕見積り作成


を無料で行っておりますのでご気軽にお問い合わせください。

  • キャンペーン情報

  • 施工実績一覧

  • カテゴリー