株式会社きよしホームは名古屋市守山区でリフォーム・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・外構工事をしております。

NEWSお知らせ・特集

2022.01.24

外構フェンスを選ぶには?種類と特徴、価格帯・おすすめ3選をご紹介

外構フェンスを選ぶときに、「種類が多すぎてどれにすればいいか分からない」ということはありませんか?できれば、安くておしゃれなフェンスを選びたいところですが、種類の多さに迷われる方も多いでしょう。

そこで今回は、外構フェンスの種類や価格帯、おすすめ3選をご紹介していきます。

この記事で外構フェンス選びのご参考になれば幸いです。

外構フェンスの種類について

外構フェンスは大きくわけて5つの種類あります。

それぞれの特徴や価格帯について、以下の表でご紹介します。

フェンスの種類特徴メリット価格帯
(1mあたり)
メッシュフェンス細い金属が網目状になっているフェンスリーズナブルな価格帯約6,000円~13,000円  
アルミフェンス細長いアルミ製の羽板を等間隔に並べたフェンスシンプルで機能性が高い約8,000円~30,000円
人工木・樹脂フェンス木粉などを配合した木目調の板を等間隔に並べたフェンス木の温かみを感じられる約12,000円~35,000円
鋳物フェンス金属を溶かして型に流し込んで作られたフェンスエレガント
洋風な住宅向き
約25,000円~30,000円
人工竹フェンス本物の竹垣に似せたフェンス旅館や料亭のような印象に約30,000円~50,000円

おすすめ3選

こちらでは、「おしゃれで安い」という条件で厳選した外構フェンス3選をご紹介します。

エクスタイル|アーバンフェンス

引用元:エクスタイル

価格:19,000円~

三協アルミ|レジリア

引用元:三協アルミ

価格:20,600円~

LIXIL|フェンスAB

引用元:LIXIL

価格:30,500円~

まとめ

今回は、外構フェンスの選び方として、種類と価格帯、おすすめ3選を紹介しました。ご自宅の外構フェンス選びに迷われている場合は、お気軽にお問合せください。

お客さまのご自宅に合った外構フェンス選びのお手伝いをさせていただきます。ぜひ、愛知・岐阜・三重で6000件の実績を持つきよしホームにお気軽にお問い合わせください。