株式会社きよしホームは名古屋市守山区でリフォーム・外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・外構工事をしております。

NEWSお知らせ・特集

2022.03.07

サイディングのメンテナンス時期と主な施工内容を解説

サイディング外壁は、新築の戸建て住宅の約7から8割に採用されている防火性耐震性や防水性に優れた外壁の仕上げ材です。

外壁材として使用されるサイディングの寿命は一般的に40年前後と言われていますが、メンテナンスをせずに10年、15年と放っておくと、40年経たずに交換が必要になるほど劣化が進んでしまいます。

そこで本記事では、サイディングのメンテナンスについて、目安の時期とメンテナンスの内容について解説していきます。

サイディングのメンテナンスとは

サイディングの種類別にメンテナンス時期の目安と主な施工内容について、以下の表でまとめました。

サイディングの種類メンテナンス時期(目安)主な施工内容
窯業系5年~10年コーキングの打ち替え、塗り替え
金属系10年~15年洗浄、サビ落とし・塗り替え
樹脂15年~30年洗浄、塗り替え
木質系5年~10年塗り替え

サイディングのメンテナンスの中で最も多い施工は、「塗り替え」になります。「塗り替え」の相場費用は60万円~80万円ほどです。

まとめ

今回はサイディングのメンテナンスについてご紹介しました。ご自宅のサイディングについて気になる点がある場合は、ぜひ愛知・岐阜・三重で6000件の実績を持つきよしホームにお問い合わせください。