株式会社きよしホーム  外壁塗装・屋根塗装・防水工事・雨漏り対策・お家の修理・リフォーム全般

NEWSお知らせ・特集

2019.07.22

化粧スレートは国内の住宅屋根材として一般的に多く使用されています。

7月22日(月) 「スレート屋根種類」

こんばんは!

上村です。

最近雨が続いて屋根に登れないです(;_;)

さて
今日はスレート屋根の種類について紹介します。

スレート屋根は大きく分けて

①天然スレート
②化粧スレート

の2種類があります!

天然スレートは

天然鉱物である粘板岩(天然石)を

約5ミリメートルの薄い板状に加工した

屋根材です。

国内ではほとんど使用されていませんが、

自然の風合いが美しく、

高級感があるのが特徴です(˙꒳​˙ )

ただ、重量が重いため、

耐震を考慮したお家に設計する必要があります!

希少性が高いので、

施工費用も高くなってしまいます。

そのため、日本ではあまり使用されていません。

一方

化粧スレートは

国内の住宅屋根材として一般的に多く使用されています。

セメントに繊維状の素材を混ぜて

薄い板状に加工して作られており、

品質が安定していて作業性も高く、

費用も安価で済みます。

ヨーロッパ風の屋根で住みたい方は天然スレートがお勧めです(*˙˙人)‪w‪w

明日も頑張ります!!

それではまた!

  • カテゴリー

  • 施工実績一覧